2015年01月25日

受け手ボランティア募集中です。

こんにちは。
チャイルドライン千葉ヤンググループAです。

現在、ヤンググループでは電話の受け手ボランティアを募集しています。

まずは、こちらの募集要項をご覧いただけるとうれしいです。
ヤンググループ募集ちらし(2013 8).doc


さて、今回は、実際に受け手ボランティアとして活動するまでの流れと、活動の詳細についてお話しようと思います。


受け手ボランティアにご協力くださる方は、younglinechiba☆gmail.com (☆を@に変えてください)か
もしくは子ども劇場千葉県センター(Tel: 043-301-7262/E-mail: kidchiba☆lily.ocn.ne.jp)にご連絡ください。

ご連絡くださった方は、スタッフとの面談(一回)を経て
ご都合のつく日から、ヤンググループの活動に参加していただきます。
活動場所(電話のある事務所)は千葉市内、活動日時は毎月第2・第4土曜日の19時〜21時です。
シフト制ですので、「毎回は入れないかも...」という方でも大丈夫です。

「活動に参加」といっても、いきなり電話を受けていただくわけではありませんので、ご安心ください。
はじめのうちは、現スタッフが電話をとっている様子を見学(聴学?)し
その後、ロールプレイなどにより電話の受け方を練習します。

これらの準備を経て、「よし、実際に電話に出てみよう」という心構えができた段階で
電話を受けていただきます。
見学やロールプレイなどの日数は特に決まっていません。
ご自身の「出てみよう」という気持ちの準備が整うことを大事にしていますので
不安な方は何度でも見学・ロールプレイをしていただけます。
(私も、3度ぐらい見学したかと思います。)


そして、活動日の様子については以下の通りです。

シフトに入っているスタッフは18時半ごろに活動場所に集合します。
(月に1度、実行委員会が開催される日は18時集合です。)
19時からは、電話室に入り、電話をとります。
電話はスタッフが交替で受けているので、「ずーっと受けっぱなし」ということは基本的にありません。
21時になると電話開設終了時刻となります。
終了後は、受け手スタッフ・およびファシリテーターの方を含めて、受けた電話の内容をシェアした後、たいてい21時半ごろには解散となります。



以上、活動の流れについてお話させていただきました。
少しでも受け手ボランティア活動の様子についてイメージしていただけたら幸いです。

とはいえこのブログではお伝えしきれていないとも思いますので、
不安な点・疑問点等ございましたら、遠慮なくお問い合わせください。


☆twitterアカウントもよろしくおねがいします☆
https://twitter.com/younglinechiba
posted by ヤングライン at 00:48| Comment(0) | ヤングライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。